Recommend the sideline

副業で本業越えの収入を目指そう

一斉検挙が間近!? 仮想通貨で脱税していた“億り人”たちに税務調査の手

1: 風吹けば名無し 2020/02/14(金) 20:09:50.04 ID:s/fIrlgSaSt.V
数年前、仮想通貨の大ブームが起こり、靴磨きの少年も、買い物かごを持った主婦も、アルバイトをするお笑い芸人も、仮想通貨を購入し、夢を見ました。

 流行する前に、数円から数十円で購入していた人たちは、数千倍になったときに売り抜け、一夜にして1億円以上の利益を出し、「億り人」と呼ばれ、テレビや雑誌で取り上げられるまでになりました。
その一方で、利益を申告しない無申告者がボウフラのように大量に発生し、“港区”を中心に潜んでいます。

実は、申告をしていない「億り人」への税務調査は、まだほとんど行われていないという噂です。それは、誰が「億り人」なのかわからないから。
仮想通貨の交換所から顧客のデータを一覧でもらえれば、容易に把握することができそうですが、今まではそれが難しかったのです。

 しかし、今年の1月から、条件を満たせば、記録を照会できるようになりました。これにより、仮想通貨の交換所は国税局の求めがあれば、顧客の取引記録を提示しなければいけません。

 取引記録があれば、申告状況と見比べて、簡単に申告をしているかいないか、判断することができます。今まで、無申告だった人たちは、年貢の納め時になったのです。

https://www.cyzo.com/2020/02/post_231281_entry.html

引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1581678590/

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


続きを読む

Source: 仮想通貨最新情報サイト | 仮想通貨まとめNews
一斉検挙が間近!? 仮想通貨で脱税していた“億り人”たちに税務調査の手